ページトップへ
  • HOME
  • ローカリズム推進学会とは
  • 活動報告
  • お知らせ
  • お問い合わせ

活動報告

食oolロゴ
活動画像

HOME > 活動報告 > 暮らしの知恵を授かる会 > これ、作っときん菜 2月講座

2016-02-26

暮らしの知恵を授かる会

これ、作っときん菜 2月講座

これ、作っときん菜講座2月22日開催
味噌作りから始まりました。
数日前から育てた米糀と麦麹を合わせて塩切り、前もって圧力鍋で蒸し煮した大豆を潰してこねて、それぞれの班でみそを作りました。



今回はジブロップに詰めて熟成させます。
かびが生えたらいけないのでしっかりと空気を抜きます。
冷暗所で光を遮断して保管します。
&~10ヶ月くらいでおいしい味噌が出来上がります。



料理は味噌づくしということで
季節のふきのとうを使ったふきのとう味噌
これは菜の花や、アサツキにつけて食べました。
長いもの白みそ仕立て、豆腐とエビの味噌屑煮、
たっぷり野菜にはみそまるを使ったドレッシングをかけて。
これにはレモン塩麹を使用。
とり胸肉にはレモン塩麹を刷り込んで一晩おき、蒸し焼きに。



デザートもみそ、豆乳味噌ゼリー、それに自家製野菜のケ―ルで作ったスムージー
お茶はオトギリソウ
薬草酒はざくろ酒



何時ものようにレシピにないものも、キクイモのイチジク酢漬け、シイタケのつくだ煮風など。
今回は子どもも参加、お母さんと一緒に大豆を楽しそうに潰してる姿がほほえましかったです。