ページトップへ
  • HOME
  • ローカリズム推進学会とは
  • 活動報告
  • お知らせ
  • お問い合わせ

活動報告

食oolロゴ
活動画像

HOME > 活動報告 > 暮らしの知恵を授かる会 > これ 作っときん菜講座5月 昼と夜の2回あるよ!

2016-05-18

暮らしの知恵を授かる会

これ 作っときん菜講座5月 昼と夜の2回あるよ!

今年も広島市内産の小松菜を使った「小松菜キムチ」
昨年とは違うお手軽ヤンニョムを作りました。
@ランドの小松菜を使ったキムチ、2日前に漬けたものと当日漬けけたものの食べ比べ。
熟成したほうが好きな人が圧倒的でしたが、中には青臭いのが好きという人も。


カープのキャッチフレーズの”真赤激”に合わせたのような「トマト味噌キムチ」
トマトのエキスが出てそれと一緒にお皿に盛ったらフレンチ!!
夏バテ防止にぴったりです。



今話題のルバーブを使って、フィンランド料理のキーッセリ(Kiisseli)も作りました。
広島市の近郊でとれたルバーブはあまり赤くなりません。
いちごと一緒にキーッセリにすることで真っ赤な綺麗な色に!!
甘酸っぱくて生クリームやアイス、ヨーグルトなどと一緒に食べると美味しい、とろみのあるスープみたいなものです。



今月の薬草、山菜は淡竹、よもぎ、オオバコ、クレソン、カラスノエンドウなど。
淡竹は甘酢漬け、淡竹の木の芽味噌和え、よもぎはビシソワーズに、オオバコはにんじんとしりしりに、クレソンはごま炒め、お花は生で、カラスノエンドウは乾燥させてお茶になりました。
みその普及活動しているので毎月みそも必ず取り入れます。
今月は玉ねぎ味噌を作って、それを使った煮込み料理を。
よもぎはビシソワーズも味噌味で!
サラダはごまみそ仕立てに。



@ランドの若き農業の担い手、小松菜と・ルバーブの生産者2名も参加されて野菜の話も大盛り上がり!!
生産者さんの顔が見えてよかった!!と参加された方も大満足の講座でした。

暮らしの知恵を授かる会 「これ、作っときん菜講座」
6月20日は梅仕事、梅酵素シロップ、梅干し、梅酢、梅味噌などの予定です。