ページトップへ
  • HOME
  • ローカリズム推進学会とは
  • 活動報告
  • お知らせ
  • お問い合わせ

活動報告

食oolロゴ
活動画像

HOME > 活動報告 > 暮らしの知恵を授かる会 > これ作ときん菜8月 昼と夜の2回あるよ!

2016-08-22

暮らしの知恵を授かる会

これ作ときん菜8月 昼と夜の2回あるよ!

唐辛子を使った保存調味料と野草料理&野草の学習
まずは柚子こしょうつくりからスタート!!
熊本の復興支援の柚子を使って昼、夜ともに参加者が手作りしました。
保存調味料として三升漬け、唐辛子みそ、にんにく塩麹のご紹介。...




それを使って
豆腐の三升漬け乗せ、唐辛子みそはおむすびに。
にんにく塩麹はゴーヤと人参を炒め、軽く卵でとじました。
柚子こしょうはやわらかくボイルした冷しゃぶのたれに!
かぼちゃはヨーグルトサラダで、オクラはスープに。




今月の野草は8種類。
薬草茶、薬草酒まで入れると11種類
(モトタカサブロウ、アオビユ、タンポポ、スギナ、ヨモギ、オオバコ、スベリヒユ、イノコズチ)
薬草茶はナズナとカキドオシのブレンド
薬草酒は金柑酒




8種類の野草の入ったパンキッシュ
野草とブルーベリーのゼリーにはブラックベリーの酵素シロップをかけて。



お食事を食べながら野草の学習
実物とプロジェクターを使ってそれぞれの薬効、食べかたなどの説明。
1945年6月、戦後の食糧難のときに作られた「夏の七草」
ヒユ(ハゲイトウ)、イノコズチ、つゆくさ、スベリヒユ、アカザ、シロツメクサ、ヒメジオン
畑でよくみられる雑草です。
日本学術振興会学術部・野生植物活用研究小委員会が食べられる野草としてパンフレットまで出していました。
シュウ酸が多かったりするので食べすぎはいけませんが、しっかりあく抜きして食べるとデトックス効果も期待できる身近な薬草!!なんですね。



次回は9月15日(木)昼と夜の開催です。