ページトップへ
  • HOME
  • ローカリズム推進学会とは
  • 活動報告
  • お知らせ
  • お問い合わせ

活動報告

食oolロゴ
活動画像

HOME > 活動報告 > 暮らしの知恵を授かる会 > これ 作っときん菜講座 2月

2017-02-08

暮らしの知恵を授かる会

これ 作っときん菜講座 2月

「#これ作っときん菜講座」味噌作りからスタート❗
原森泉先生のとのコラボです。
米糀と天然塩をよく混ぜ(塩切り)をして、前もって蒸しておいた大豆を袋に入れて手で潰し~さらに全部を混ぜこんで~お団子に丸めて、容器(ジブロップなど)に詰めお味噌は完成。
熟成が楽しみですね(^-^)v





1月15日の市民と市政に紹介した「味噌カレー鍋」をそれぞれのグループで作って楽しんでもらいました






メインの「味噌カレー鍋」意外には
味噌作り講座と言うことで、発酵にこだわったプレートに❗
車麩のピカタは塩麹を使った卵液に漬け込んで焼きました。
里芋、アカメダイキチの親芋は蒸して味をつけた味噌と絡めてみました。
小かぶは羅臼昆布の出汁で茹で、柚子練り味噌を煮汁で溶いてかけました。
芽が出たばかりのアサツキにはふきのとう味噌を添えて。


手作りの塩麹で三種類の即席漬けは………
紅絞り大根はレモン塩麹に米麹も加えて一夜漬けしたら、きれいなピンクに❗
小かぶの皮はキャベツと一緒に柚子塩麹とこんぶジェンヌを一緒に一晩漬け込み~
黄色と赤い人参はニンニク塩麹でと。
彩りもよく味もそれぞれと楽しい一夜漬けになりました。
畑の野菜も寒さに当たり甘くなってたので、さらに麹漬けも素材の良さが出たようです。




添えた野菜、野草はからし菜、わさび菜、人参の葉、小松菜、三つ葉、タネツケバナなど。

デザートはバレンタインも近いので、ベークドショコラ

薬草茶は風邪などの予防になる、タムシバ、カワミドリのブレンド茶
薬草酒は1年もののレモン酒でした。

お土産は作ったお味噌と手作りのハコベ塩。




原森先生はお味噌の作り方から、働き、効能などをスライドで詳しく説明。
私、菅野は薬草についてスライドを使ってお話しました。