ページトップへ
  • HOME
  • ローカリズム推進学会とは
  • 活動報告
  • お知らせ
  • お問い合わせ

活動報告

食oolロゴ
活動画像

HOME > 活動報告 > 暮らしの知恵を授かる会 > これ、作っときん菜 12月講座

2015-12-10

暮らしの知恵を授かる会

これ、作っときん菜 12月講座

12月10日「これ、作っときん采講座」昼・夜の部終わりました。
季節の行事として柚子仕事、柚子であれこれたくさん作りました。
おせち料理に欠かせない黒豆、昆布巻きやクリスマス用には
ミートローフ、レンズ豆と冬野菜のスープ、リンゴケーキなど。



柚子仕事では
柚子茶、柚子ジャム、柚子味噌、柚子ドレッシング、柚子ポン酢、
完熟柚子胡椒、柚子もち。

柚子もちは県内産のはでぼし米で作ったたもち米粉を使用。
参加者の皆さんが鍋でコトコト煮ながら練り上げて、
仕上げに柚子の皮をすりおろしたものを入れて丸めました。
とってもやわらかく柚子の香りがたまりません。



黒豆はふっくらつやつやと、
昆布巻きはサバを巻いてゆっくりと味をしみ込ませて・・・
ミートローフは鶏ミンチに、豆腐、いろいろな具材を入れてラップに
包んで蒸しました。
あわただしい年末年始に作り置きしておくと便利です。
レンズ豆のスープは具だくさんのj簡単にできる1品として。
リンゴケーキはイタリア風に。

生のリンゴをいっぱい入れて簡単に焼き上げました。
ご飯はかへりいりこと乾燥生姜の炊き込みご飯。
薬草酒は金木製の花酒、薬草茶はカキドオシと紫蘇の穂のお茶。

昔ながらの和食、手早くできて便利な料理と和洋折衷の講座でした。



1月はお休みをいただきます。
次回は2月22日 月曜日 昼と夜の開催です。