講座レポート

2016年09月26日 | 講座レポート

ヤマトハナ大学3回目!~器

  • facebook
  • twitter
  • G+
  • LINE
ヤマトハナ大学3回目は、江田島焼き陶芸作家沖山先生の授業と菅野美穂子先生の1日限定カフェ! 満員御礼!! 江田島焼きの陶芸作家、沖山努先生による楽しく勉強になるお話が1時間。江田島の牡蠣の殻を釉薬に使うという広島ならではの焼き物です。お料理の準備をしながらだったので部分的にしか聞けなかったけれど・・・さすが~分かりやすくて、面白かったです★先生曰く、「今日の話の内容は東大レベル」とか?!まず陶芸家には見られないという先生、思わず笑ってしまうほどのユーモアたっぷりのお話、もっとたくさんの方に聞いてほしい!江田島焼きのマグと湯のみ、ペアで買いました♪

お料理は菅野先生の「これ、作っときん菜」のより豪華バージョン?!


紫蘇・ブルーベリー・ダークオパールバジル黒酢のウエルカムドリンクと干し柿巻き&金柑チップのアミューズでお出迎え。


菅野先生と原森先生のお料理コラボ♪


原森先生の煮びたし♪美味しい!


今回の味噌汁は鹿児島の郷土料理、茶節。参加者が鰹節を削って、味噌、ネギをお椀に入れ、お茶を注いで作りました。

デザートは世羅町 「食べ合わせレストラン すずらん」さんが特別にピオーネのタルト、生ロールケーキをご準備くださいました。地元の食材を使った暖かな手づくり感が魅力のデザートです。

閑静なヤマトハナさんに深まる秋を表現したテーブルコーディネートも素敵でした。



  • facebook
  • twitter
  • G+
  • LINE

PageTop