講座レポート

2017年12月20日 | 講座レポート

野草七味作りと広島季節鍋 

  • facebook
  • twitter
  • G+
  • LINE

主任講師の菅野美穂子です。
神原先生から16種類の薬効などの説明を聞いた後、この中から7つ選んで、自分の体調、好みに合わせた七味を作るという講座。
基本の3つ、山椒・蕃椒(トウガラシ)・陳皮(チンピ)に
後4つを選んで決められたg数をミルサーにかけたら出来上がり!!
参加者全員が違った味、香りの七味ができました




広島の旬の食材がいっぱい入った鍋をつつきながら・・・野草七味をシェアしあいました。
野草七味をかけて食べたら身体がポカポカ
微妙に違う野草七味で盛り上がり、とても楽しい会となりました。
広島季節鍋では少しではありましたが、ハコベラ・セリ・ヤブジラミなどの野草も楽しんでもらいました。

ヒットはひじきのしゃぶしゃぶとレンコンのスライス
牡蠣は50℃洗いして、お酒で炒って苦手な人でも食べやすくしました。
シメの鴨方の幻の乾麺うどんも大好評でした!




デザートは野草のピューレ入りのみそドーナツ
きびさとう控えめで、みそ多めで大人の仕上げに。



今回も昼夜ともに満席、たくさんの方にご参加いただきました。
次回は来春、野草のクリーム作りを予定しています。
イベントが立ちあがりましたら、ご案内いたします。

  • facebook
  • twitter
  • G+
  • LINE

PageTop