美味しいハーブ&スパイス講座 マッサ作り

  • facebook
  • twitter
  • LINE

開催日

受付終了
2020年6月20日(土)11-13

6月のテーマは、ポルトガルの万能調味料“マッサ作り”

マッサとは、今が旬のパプリカを塩漬けにし、ペーストにしたものです
真っ赤ですが辛くはなく、旨味がた~っぷりです♪
(マッサのお持ち帰りあり)  

そして、スパイシー黒豆ジュースは、まるで〇―ラな味!
濾した後の黒豆もごはんに入れて美味しくいただきます♪


<予定メニュー>
・    魚のマッサ焼 
・    玉葱煮マッサのせ
・    干し椎茸の箸休め、
・    ひよこ豆の米粉ケーキ
・    赤い野菜ゼリー
・    黒豆ジュース …etc.

講師: 田村明子 
資格: JHSハーブインストラクター上級、
    家庭料理技能検定3級、初級園芸福祉士
1996年頃からハーブに興味を持つ。
料理にハーブをちょっと足し、その美味しさの変化に感動。
以後、食べられるハーブを集め育て使い始める。
今では生活に有用なハーブ(染色、クラフト)も増やすが
虫嫌いなのが難点。
2003年からマクロビオティックや玄米菜食の教室に通う。
雑穀・乾物料理、卵・乳製品不使用・野菜スイーツ作りに、
ハーブやスパイスの効能も生かし、融合させた“美味しい”を
探求中。


※この講座は終了しました

開催の様子は下記レポートをご覧ください

PageTop