トピックス

2019年03月07日 | 管理栄養士の糖質コラム

糖質制限弁当

  • facebook
  • twitter
  • LINE

昨年から分子整合栄養医学の勉強を本格的に始めました。
これまで習ってきた栄養学とは違う内容もあり、勉強を始めた当初は頭の中がこんがらがっておりましたが(;^ω^)
今はかなり整理できています。

先日、セミナーを受けに行ったときにお昼に出していただいた「糖質制限弁当」




普通のお弁当ならご飯が1/3入っているものが多いと思いますが、
糖質制限弁当ではご飯は1/9!
ご飯50g程度ですから、茶碗1/3杯です。

その代わりに肉も魚も卵も入っているのでたんぱく質はしっかり!
私的にはもっとおかずがあってもよいくらいでしたが、お弁当なのでこれ以上は入らないですよね~。

糖質オフなので昼からの講義で眠気が来ることも一切なく集中して受講することができましたよ(*^^*)

大事なセミナーや講義を聴くときに眠気と闘うのは残念すぎます。
血糖値スパイク(血糖値の乱高下)を起こさないためにも、直前の食事は特に糖質の量や種類に気をつけるのがおすすめ。
菓子パンやうどん、ご飯の多い丼ものなどは控えたほうが無難です。
おかず中心を心がけてみて!

  • facebook
  • twitter
  • LINE

PageTop