トピックス

2019年01月26日 | 講座レポート

お魚、学ぶ講座28時限目 サワラ

  • facebook
  • twitter
  • LINE

こんにちは、広島市中央卸売市場 (有)山口屋水産 インターネットショップ「瀬戸内たいたいCLUB」店長の伊藤です。

1月24日(木)、今年最初のお魚講座を開講しました。
寒さ本番となりサワラの脂のりがかなり良くなり美味しい時季です♪
この時季のサワラを寒鰆(かんざわら)といいます。
今回は、そのサワラを使いました。


寒鰆 かんざわら お魚講座 お魚教室 広島

3.5キロもあるサワラです。この特大サイズになると肉厚で脂がかなりのっています。

皮目をバーナーで炙り、タタキ作りをしました!


寒鰆 かんざわら ミルガイ みるがい お魚講座 お魚教室 広島

サワラとミルガイの2種盛りです。ミルガイも旬を迎え食べ時です。


他の料理は、サワラの味噌漬け、サワラのタタキの漬け丼、アラ煮
写真がありませんがフライ、アラ汁です。
余すところなく食べ尽くしました♪





最後に座学でサワラの生態、漁法などを学んで頂きました。
今回は、サワライダー(岩国漁協のブランド サワラ)の漁法と処理のシーンの動画もあり
サワラにもっと興味を持ってもらえたと思います。


次回のお魚、学ぶ講座は「レモンひらめ」と「なまこ」を予定しております。

このレポートの元記事は、瀬戸内たいたいCLUBのブログです。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

PageTop