トピックス

2020年03月05日 | 講座レポート

お魚、学ぶ講座39時限目 サワラ

  • facebook
  • twitter
  • LINE

こんにちは、広島市中央卸売市場内 山口屋水産インターネットショップ「瀬戸内たいたいCLUB」店長の伊藤です。

レポート投稿が大変遅くなりました!
1月27日(月)にお魚、学ぶ講座でサワラをしました。
この日、満席の13名のご参加を頂きまして賑やかに講座をスタートすることが出来ました。


当初、3キロのサワラを予定していましたが当日3.5キロのサワラを持参することが出来まして
ご参加頂きました皆さんは、その大きさに驚かれていました!
皆さんで交代でサワラを捌いてもらいました。


サワラの炙り

捌いたサワラに塩をしてバーナーで炙りタタキを作ってもらいました。
タタキの半分は、そのままで食べて頂き、後の半分は、漬けダレにしばらく漬け、
サワラのアラで取った出汁で サワラの出汁茶漬けにしました。
その他の料理は、フライ、味噌漬けを食べて頂きました。


サワラフライ、サワラ出汁茶漬け

このレポートの投稿元は、瀬戸内たいたいCLUBのブログです。
是非、そちらも合わせてお読み下さいませ。

--------------------------------------------------------------------------------------
私事ですが昨年の大みそかの仕事終わりに目まいで倒れ
その後、酷い耳鳴りに襲われ病院を受診しましたらメニエールと診断されました。
持病を抱えることになり3年5か月続けて来ましたお魚講座から離れる事にしました。

3年5か月の間、ご参加頂きました皆様、ローカリズム代表、平山友美先生
大変お世話になりました!

私にとってとても貴重な体験をさせて頂く事が出来ました事を深く感謝いたします。
誠にありがとうございました。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

PageTop